サンシード社 おやつシリーズ 入荷!

 齧る習性とオヤツの関係 ~ なぜ齧るおやつがお勧めなのか?

インコオウム類には、皆さんがご存知のように齧る習性があります。 そして群れで暮らし頭が良いのも特徴と言えます。ですからコミュニケーションが不足したり、充分な運動ができなかったり、閉じ込められていたりするとストレスが簡単に溜まってしまうのです。 ストレスが大きくなると自分で自分の羽毛を引き抜くなどの毛引き症にもなりかねません。中には餌を撒き散らしたり、止まり木を噛んだりとさまざまな行動でストレスを発散する子も少なくないようです。充分なコミュニケーションを取ってやり、おもちゃを与えるのが一般的な対応方法と言えるでしょう。インコオウム類には上に登りたがる習性もありますから、噛んだり登ったりできる環境やオモチャを与えるのは最適といえるでしょう。

さて、今回入荷した「SWING POP」と「PINE CONE」について、簡単にご説明させていただきます。

 「SWING POP」 

いろいろな穀物をバナナで包み込むようにしてケーキのようにしています。主食をバナナでコーティングしている感じです。基本的には写真にあるように中型インコ向けを対象にしたものです。セキセイインコには少し穀物の粒が大きい感じですが、齧って登らせるには良いでしょう。ただし、セキセイインコの場合には、排泄物が付着したらその部分は取り除くようにしなければいけません。匂いや糖分はどんな合物でも嗜好性を高めてくれますから、一緒に遊ぶ時に与えるおやつにも利用できます。この場合はケージに吊るすのではなく、手に持って与えるようにしてくださね。飼い主さんと遊ぶ時の特別なおやつとして利用することは、もっともっと愛鳥とのコミュニケーションをアップしてくれることになります。

販売価格 ¥1,200(税抜き)

重さ 約125g  長さ 約19cm  幅 約5cm

粗蛋白質 9%以上、粗脂肪 5%以上、粗繊維 5%以下、水分 14%以下

 「PINE CONE」

こちらはいいろいろな穀物と松の実を配合して固めたものです。松のかさの間に穀物を入れてハチミツで固めたものです。とっても手間がかかった製品なんです。ご存知のようにオウム類は知能が高く、ヨウムのアレックス君のように世界的に有名ななる子もいるくらいです。逆に言うと我々と同じで退屈もしますし、つまらないとストレスが溜まったり、つまらなかったり同じものだと直ぐに飽きてしまうこともあります。ですから、同じものを与え続けるより違うものを与えたり、時には与えなかったりと変化をつけることがポイントです。「SWING POP」や「PINE CONE」を上手に使いこなすことで、飼い主さんがいないときでも少しは気を紛らわすことに役立ちます。飼い主さんがお出かけするときにだけケージに掛けて与えるようにするのがポイントです。

販売価格 ¥1,350(税抜き)

重さ 約141g  直径 約8cm~9cm (松ぼっくりの形を真似てます。)

粗蛋白質 10%以上、粗脂肪 9%以上、粗繊維 15%以下、水分 12%以下

 その他にウサギ・ハムスター等のげっ歯類・ハリネズミのオヤツも入荷しました!

 詳しくはトップページのニュースからご覧いただけます。