こんなに馴れる! ルリコンゴウインコ編

ルリコンゴウインコの映像を再アップしました。

再アップ動画は以下からご覧になれます。

https://www.youtube.com/watch?v=GSglc4C3-gE&feature=youtu.be

どんな動物でも“人馴れ”の基本は以下の4つです。
①馴れさせたい動物の数は?
少ないほうがベターです。
②馴れさせたい動物の年齢は?
若いほうがべえたーです。
③毎日の接触時間
毎日の触れ合いが大切です。
長すぎても短すぎてもいけません。
④接触態度
正しい触れ合い方をしなければなりません。

ルリコンゴウインコの親ですが、オヤツをもらいにやってきます。

④の接触態度で知らなくてはいけないの基本が、古典的条件付け、オペラント条件付け、シェーピングから実施されると良いかと思います。特に鳥の場合はオペラント条件付けでの報酬と罰を何を用意したり、その与え方や実施方法を知らない方が多くいらっしゃいます。

ご興味のある方は、是非、バートパークまでお尋ねください。

モモイロインコが順調に育雛中!

4月18日に2羽、23日に1羽が人工孵化しました。

6月に入りましたが、やっと安心できる状況になりました。

18日生まれの子はモモイロインコの特徴である桃色も出始めました。

元気に餌を欲しがってくれています。

この子たちは23日生まれです。

少し遅めに生まれたのがしたの写真の子です。

たった5日ですが、随分と成長が違うのが分かると思います。

もう少しするとこの子もしっかりした特徴が顕著に表れるのでしょうね。

しっかり育ってくれるのが楽しみです。

 

 

シンガポールからのヒナたち

元気にヒナたちがシンガポールかたやってきました。

日本に到着したのは、5月17日です。

まだまだ簡単に人に慣れやすい時期の月歳の子たちばかりです。

・イワウロコインコ
・ワキコガネウロコインコ
・ホオミドリウロコインコ
・アケボノインコ
・コガネメキシコインコ

     

どのコがどの名前の子かわかりますか?

 

 

シマリスの取り扱いについて

シマリスは取り扱わないの?

残念ながらシマリスは取扱いません。その理由については以下のようなことからです。

①野生のシマリスを捕獲しているが、捕獲方法にも問題があること

一シマリスは穴居動物で巣穴の中が子供を産み育てます。現地では捕獲のために巣穴を煙で炙って親がいなくなったところを狙って子供を捕まえます。その結果、生まれたばかりの子供たちの肺への障害が生じてしまうのです。

②輸送の問題があること

輸送のためのケースにはたくさんの数のシマリスが入れられます。そうしないと1頭あたりの送料コストが高くなるからです。この混んだ輸送は明らかに多くの感染症などの疾病の原因となるこが少なくないようです。特にコクシジウムやトリコモナスなどには注意をしなければなりません。

③ジャンガリアンハムスターの存在

朝鮮半島のシマリスが減少したために、韓国はシマリスの輸出許可をしなくなりました。そのためにペットとして紹介されたのがドワーフハムスターでした。ドワーフハムスターはシマリスに代わる存在として紹介され、瞬く間に人気者となりましたね。

以上の理由からバードパークでは、シマリスの取り扱いを行わないこととしました。シマリスを飼ってみたい方もお伊勢になるかもしれませんが、何卒、状況をご理解頂きご了承いただければ幸いです。ちなみに、野生ではなく人工的に繁殖されたシマリスが入手できることもあるようです。

米国SUN SEED社 限定オヤツ 各種入荷!

米国サンシード社の限定のオヤツが5種類入荷しました。

限定販売ですので、早めにゲットしてくださいね。齧るの大好きなインコやオウム・ウサギやモルモット・ハムスターなどのげっ歯類、そして、虫を主食とするハリネズミのオヤツシリーズです。

人気のあったオヤツは定番商品になるかもしれませんから、

試して良かったらご意見をお聞かせいただくと嬉しいです。


インコやオウムが遊んで食べれる “SWING  POP”

中型インコからオウムのためのオヤツです。齧る習性のあるインコ・オウム類には最適のオヤツです。ストレス解消にも最適です。

いろいろな穀物にバナナをトッピング! バナナのようにカーブをしていて、この曲がりが齧りやすい!

ケージに釣り下げができるようフックがついています!

(125g、粗蛋白質9%以上、粗脂肪5%以上、粗繊維5%以下、水分14%以下)

税抜き価格 ¥1,200


中型インコからオウムまで遊んで齧って “NATURAL  TREAT

頭脳明晰なインコ・オウム類はストレスが溜まりやすいもの。遊べて食べるトリーツは最高です!

ケージに釣り下げができるようフックがついています! ケージの横に掛けることもできます。

アマゾンやヨウム、バタン類などに是非与えてあげたおやつです。

(141g、粗蛋白質10%以上、粗脂肪9%以上、粗繊維15%以下、水分12%以下)

税抜き価格 ¥1,350


齧る習性のあるウサギやモルモットのための “CRANBERRY  RAISIN”

しつけなどのご褒美としても利用できます。ウサギやモルモットの名前を呼んで、こちらに来たら誉めてからトリーツをあげましょう!

ヨーグルトとベリーの2種類のドロップも入っています。

ウサギやモルモットが好むキャンベリーやレイズン、穀物やベリー類や健康を考えたドロップが入ってます。

(141g、粗蛋白質5%以上、粗脂肪6%以上、粗繊維7%以下、水分15%以下)

税抜き価格 ¥850


ハムスター/ラット/ハツカネズミなどのげっ歯類のための “BANANA  COCONUT”

わざと少し大きな形にしています。だから齧る表情が楽しめます! 頬袋に簡単に仕舞い込めないことがポイントなんです。

ヨーグルトとベリーの2種類のドロップが入っています。

げっ歯類が好むバナナ、ココナッツを穀物と一緒にブレンドし、それに健康に良いドロップを入れていました。

(141g、粗蛋白質5%以上、粗脂肪15%以上、粗繊維8%以下、水分13%以下)

税抜き価格 ¥850


ハリネズミのための “WIGGLERS & BERRIES”

虫食性のハリネズミのために乾燥したミルウォームが入っています。手に乗せて与えるのが最高に楽しい! 生きたミルウォームではやりにくいですよね。

ハリネズミが好む乾燥ミルウォームとベリーを配合!ハリネズミのために考え抜かれた特別のトリーツです。

ハリネズミともっと一緒に遊びたい方にお勧めです。

(70g、粗蛋白質29%以上、粗脂肪14%以上、粗繊維8%以下、水分12%以下)

税抜き価格 ¥1,200


 

協力キャンペーン/保護動物マッチングサイト『ハグミィ』 オープン記念

2018年4月24日、保護動物と里親さんをマッチングするためのサイト『ハグミィ』がオープン。

オープン協力キャンペーン期間は、オープンから2018年6月15日までの申し込み分といたします。商品発送は6月1日から順次お送りしてまいります。

 

支援団体を選んで、購入金額の20%を寄付しよう!

ドネーション・キャンペーンは全部で3つです。(①、②、③)です。

お一人で重複してお申込みを頂けます。 どうぞご参加ください。詳しくは本ホームページ(動物保護活動協力キャンペーン)をご覧ください。